研究拠点関連イベントのご案内

第1回 社会&ビジネスゲームラボ・シンポジウム

2017/10/17 0:16 に 田名部元成 が投稿

日 時:2017年11月18日(土)13:00-18:00
場 所:慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 2F 大会議室
主 催:慶應義塾大学大学院SDM研究科・中野研究室
参加費:2000円


YBGユーザ会議2017夏

2017/08/06 22:23 に 田名部元成 が投稿   [ 2017/08/06 22:24 に更新しました ]

YNUビジネシミュレーション研究拠点会議&第15回YBGユーザ会議のご案内(第2報)

共催:JASAGビジネスシミュレーション研究部会
日時:2017年8月21日(月)13:45-16:45

場所:ランドマークタワー18階

13:45-13:55 開会 横浜国立大学ビジネスシミュレーション研究拠点長 佐藤亮

14:00-14:45 ビジネススクールでの経営戦略論のゲーミング
      佐藤亮(横浜国立大学)・田名部元成(横浜国立大学)

14:45-15:15 YBGゲーミングの今後の方向性について 田名部元成(横浜国立大学)

15:30-16:45 食品廃棄問題を題材とした公開ゲームモデリング 佐藤みずほ(慶應義塾大学)


※17:00-19:00 個別相談会・情報交換会(オプション)

日本シミュレーション&ゲーミング学会春期全国大会

2016/04/27 20:04 に 成島康史 が投稿   [ 2016/04/27 21:00 に更新しました ]

日本シミュレーション&ゲーミング学会春期全国大会が横浜国立大学で開催されます

大会テーマ:経営の戦略とシミュレーション&ゲーミング

大会初日には,本ビジネスシミュレーション研究拠点に関連する基調講演と企画セッションが開催されます.

横浜国立大学ビジネスシミュレーション研究拠点会議

2016/01/25 19:13 に 成島康史 が投稿   [ 2016/01/28 23:20 に更新しました ]

 横浜国立大学ビジネスシミュレーション研究拠点会議(兼 第12回YBGユーザ会議)

日程:2015年2月24日(水)、25日(木)
場所:キャンパスプラザ京都 第1会議室
   京都駅改札口から徒歩5分 http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access

プログラム
2015年2月24日(水)
13:30 ~ 17:00  
  • ビジネスゲームを用いた社会実験学習の構想:福田正弘(長崎大学)
  • 言語的定性的意思決定モデリングゲーム~YBGの新たなる挑戦~:田名部元成(横浜国立大学)
17:30 ~   情報交換会・個別相談会
                                          
2015年2月25日(木)
9:30 ~ 12:00      
  • 言語的定性的ゲームを経営戦略策定に使う~その利用例~:佐藤亮(横浜国立大学)
  • エージェント自動化~ベーカリーゲームの例~:成島康史(横浜国立大学)


参加受付は終了しました

JASAG 2015年度秋期全国大会

2015/10/08 5:15 に 田名部元成 が投稿

JASAG 2015年度秋期全国大会が福岡で開催されます。

日程:2015年12月5日(土)、6日(日)
会場:福岡大学(〒814-0180 福岡市城南区七隈8-19-1)


ISAGA12015が京都で開催されます

2015/02/23 2:52 に 田名部元成 が投稿

日本シミュレーション&ゲーミング学会(以下、JASAG)が、2015年7月17日(金)~21日(火)に「Hybrid Simulation & Gaming in the Network Society」と題し、ISAGA/JASAG2015(46th ISAGA Annual Conference 2015)を主催いたします。

口頭発表の締切(フルペーパー提出):3月31日
ポスター発表の締切(フルペーパーつき):3月31日
ポスター発表の締切(アブストラクトのみ):5月22日
ゲームセッション(アブストラクト):3月22日

<ISAGA/JASAG2015ホームページ>
http://jasag.org/isaga2015/
<Call for Paper>
http://jasag.org/isaga2015/cfp/
<大会登録>
http://jasag.org/isaga2015/registration/

JASAG2014年度秋期全国大会で横浜国大グループが研究報告を行いました。

2015/02/17 0:49 に 田名部元成 が投稿

JASAG 2014年度秋期全国大会

12月6日(土)
10:00-12:00
A会場:研究部会セッション「ビジネスイノベーションを実験する」 主査:白井宏明(横浜国立大学)
  • 佐藤亮 (横浜国立大学)「ゲーミングで戦略論を操作化するための3つの方法」
  • 手塚敬一(横浜国立大学)「デジタル戦略策定プロセス分析によるイノベーション設計手法」
  • 山口邦晴(横浜国立大学)「コミュニティバス導入過程におけるゲーミングの有効性評価」

13:30-15:00
A会場:研究部会セッション「ビジネスイノベーションを実験する」 主査:白井宏明(横浜国立大学)
  • 砂口洋毅(横浜国立大学)「エレクトロニス産業における競争戦略の評価フレームワークについての研究」
  • 和田琢磨(横浜国立大学)「イノベーション目標を実現するのに必要な組織能力設計手法」
  • 鈴木達也(横浜国立大学)「合意形成型ゲームを用いた高齢者の労働意欲の向上を促す民官協働プロセスの考察」

15:10-17:10
A会場:研究部会セッション「ビジネスイノベーションを実験する」 主査:白井宏明(横浜国立大学)
  • 福井努(横浜国立大学)「イノベーション戦略を実現する企業のケイパビリティ設計手法」
  • 大竹克昌(横浜国立大学)「出版産業の新しいビジネスモデルのシミュレーション」
  • 大林史彦(横浜国立大学)「ソーシャル・イノベーションを実現するビジネスモデルの研究」
  • 白井宏明(横浜国立大学)「ビジネスシミュレーションのパラダイム革新をめざして」

横浜国立大学ビジネスシミュレーション研究拠点会議

2015/02/17 0:40 に 田名部元成 が投稿   [ 2015/02/17 0:41 に更新しました ]

 横浜国立大学ビジネスシミュレーション研究拠点会議(兼 第10回YBGユーザ会議)

日程:2015年2月18日(水)、19日(木)
場所:キャンパスプラザ京都 第1会議室
   京都駅改札口から徒歩5分 http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access

プログラム
2015年2月18日(水)
14:00 ~ 17:00 言語的定性的シミュレーション構想  
  • 「BOPゲームによる言語的定性的ビジネスゲーム開発事例」白井宏明横浜国立大学)
  • 「言語的定性的ビジネスゲームの基礎的考察」田名部元成横浜国立大学)
  • 「ダイナミックケイパビリティ戦略論をYBGに載せる方法について」佐藤亮横浜国立大学)
17:30 ~   情報交換会・個別相談会
                                          
2015年2月19日(木)
9:30 ~ 12:00 ビジネスゲーム実践事例     
  • 「排出権取引ゲーム-YBGを用いた市場価格の決定-」成島康史横浜国立大学)
  • 「ビジネスゲームによる経営教育:35年間の実践をふり返って」黒沢敏朗(摂南大学)

横浜国立大学ビジネスシミュレーション研究拠点セミナー開催報告

2014/08/19 23:16 に 田名部元成 が投稿   [ 2014/08/19 23:17 に更新しました ]

横浜国立大学ビジネスシミュレーション研究拠点セミナーが開催されました。

主  催:横浜国立大学 ビジネスシミュレーション研究拠点開催日時:2014年8月9日(土)13:00 -18:00
開催場所:経営学部情報実習教室(D403)
定  員: ゲーム参加者 8名,見学者 若干名
タイトル: スーパードライ戦争をビジネスゲームで追体験する-トップとミドルの意思決定をめぐって-
講  師:寺野隆雄 東京工業大学教授
内  容:1980年代にビール業界で話題となった、キリンとアサヒのシェア逆転をめぐるビジネスゲームを行う。参加者は、それぞれキリン、アサヒ、サッポロ、サントリーのトップとミドルの役割でゲームに参加し、状況に依存した知識の収集と利用法、ならびに、動的かつ多様な制約下における意思決定を体験する。

スケジュール:13:00 -18:00
  • スーパードライ戦争をめぐるケースについての討論
  • ビジネスゲームの説明
  • ゲームの試行
  • 経営方針に関する討論
  • ゲームの実施
  • ※中間時点での報告
  • ゲームのデブリーフィング
  • 振り返りとまとめ




JASAG 2014年度 春期全国大会

2014/05/12 20:38 に 田名部元成 が投稿   [ 2014/05/13 0:05 に更新しました ]

日程:2014年5月31日(土)・6月1日(日)
会場:流通経済大学 新松戸キャンパス(〒270-0034 千葉県松戸市新松戸3-2-1)
http://jasag.org/spring2014/program/

6月1日  10:00-11:30 研究部会セッション A会場(503教室)
ビジネス・シミュレーション研究部会 主査:白井 宏明(横浜国立大学
  • YBGによるビジネスシミュレーションの設計手法:白井 宏明(横浜国立大学)
  • 電子書籍の可能性を検証するためのビジネスゲームの設計:大竹 克昌(横浜国立大学)
  • ソーシャル・イノベーション分析のためのビジネスゲームの設計:大林 史彦(横浜国立大学)
6月1日 13:10-14:40 研究部会セッション A会場(503教室)
ビジネス・シミュレーション研究部会 主査:白井 宏明(横浜国立大学)
  • 学生向け仕入・値引・販売・在庫管理体験学習用コンビニエンスストアゲームの提案:鈴木 達也(横浜国立大学)
  • 競争戦略とプロダクトライフサイクルの関係についての考察:砂口 洋毅(横浜国立大学)
  • ITプラットフォーム事業における価格戦略シミュレーション:手塚 敬一(横浜国立大学)
6月1日 14:50-16:20 研究部会セッション A会場(503教室)
ビジネス・シミュレーション研究部会 主査:白井 宏明(横浜国立大学)
  • 定性的意思決定ゲームによる経営学習:福井 努(横浜国立大学)
  • 成熟期における製造業ビジネスゲーム:山口 邦晴(横浜国立大学)
  • 日本の生命保険業界を表現したビジネスゲームの開発:和田 琢磨(横浜国立大学)

1-10 of 24